2019年8月31日 (土)

東海中学校 秋のオープンスクール

東海中学校から秋のオープンスクール案内が届きました。

 

日時・・・2019年11月16日(土) 9:30〜11:30

場所・・・東海中学校

授業体験の対象・・・小学校5年生限定(男子)

持ち物・・・上履き

申込み締め切り・・・10月18日(金)必着

 

Photo_20190831205401 2_20190831205401 

2019年8月30日 (金)

夏期講習28日・29日・30日

要学院夏期講習の第28日目・第29日目・第30日目です。

長いようで短かった要学院の夏期講習。

受講生全員の基礎学力と考える力の養成は完成しました!

最後は、宿題を解いて最終確認をしてください。

良く頑張りましたね。

 

08300

2019年8月27日 (火)

春日丘説明会・夏期講習27日目

本日、春日丘中学・高等学校の清水教頭が要学院に来てくださり、いろいろとお話しをさせてもらいました。

8月31日(土)の学校説明会に参加されることをお勧めします。

要学院夏期講習第27日目です。

いよいよ夏期講習の最終週です。

元気一杯に乗り切って欲しいと思います。

 

0827

 

 

 

 

 

2019年8月25日 (日)

夏期講習26日目

要学院夏期講習第26日目です。

本日はカリテ算数の追試DAYです。

ただ答えを出せればいいという追試ではありません。

途中式や考え方を言葉で書く必要があります。

 

08252

08251

 

 

 

 

 

2019年8月23日 (金)

夏期講習24日・25日

要学院夏期講習第24日目と25日目です。

今週は「8月カリテの解説と解き直し」を行っています。

要学院のカリテには最新の入試問題が使われることが多いです。

 

08231

08232

 

 

 

2019年8月21日 (水)

 夏期講習23日目

要学院夏期講習第23日目です。

今週は、平常授業がカリテのため、その対策が行われています。

国語が、同義語と対義語のテスト。

算数は、仕事算や水量、面積等々です。

今年の南山男子部入試問題の仕事算も出題されています。

 

08213

 

08212

08211

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月20日 (火)

夏期講習22日目

要学院夏期講習第22日目です。

塾生からお土産をもらいました。

絵はがきは「迎賓館」です。

彼女がこの1〜2年で出かけた場所は

迎賓館

高等裁判所

皇居

国会議事堂

等々です。

彼女の人間力を高める場所が多いですね。

保護者の方の思いが伝わります。

08201

08202

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月18日 (日)

夏期講習21日目

要学院夏期講習第21日目です。

次週が8月のカリテ実施のため、カリテ対策です。08181

08182 08183

 

 

 

2019年8月16日 (金)

夏期講習19日目20日目

要学院夏期講習第19日目と20日目です。

基礎学力・基礎知識の養成と入試レベルの問題を解く力の養成。

どちらが欠けても合格はできません。

要学院の受験生は、その両方の力を養成中です。

08161

お弁当用の調味料の差し入れです。

08162

2019年8月14日 (水)

夏期講習18日目

要学院夏期講習第18日目です。

お盆も正月も、要学院では授業があります。

日曜日も授業がありますので、生徒諸君からは「ブラックですね」と言われることもあります。

今日は、5年生の授業を紹介します。

新出漢字の練習では「書き順」から確認します。

毎回実施していると、自然と正しい書き順になります。

08141

 

 

 

 

2019年8月13日 (火)

夏期講習17日目

要学院夏期講習第17日目です。

夏期講習もちょうど折り返し、受験生の緊張感も薄れる頃ですね。

本日の社会テストでは、多くの生徒が不合格・・・

何のための受験勉強なのかを話して聞かせた後、休憩時間をつぶして復習に取り組みました。

我々が「やりなさい」と言ったことを実行できる受験生は合格できるし、できない受験生は合格できません。

合格をつかむのは簡単です。しかし、その努力ができる受験生は限られてしまいます。

受験の意義を話し続けないと、正しい受験生には育ちません。

 

08131

08132

 

 

 

2019年8月11日 (日)

夏期講習16日目

要学院夏期講習の第16日目です。

おやつのビスコを食べて、ハイレベル読解や算数を頑張ろう。

08111

 

08113

 

08112

 

 

2019年8月 9日 (金)

夏期講習15日目

要学院夏期講習第15日目です。

毎週金曜日には、たくさんの宿題が出ます。

指示は「自分の力で解くこと」です。

自力で何とかできるレベルの宿題を出せるかどうかで、塾の善し悪しが決まります。

お母さんが一方的に教えてあげても、お子さんの力にはなりません。

社会の宿題の一部を見てください。

 

08091

 

08092

もぐもぐたいむ

08093

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月 8日 (木)

夏期講習13・14日目

要学院夏期講習第13日目と第14日目です。

生徒も担当者も元気いっぱい!!

それはそうと、先ほど、イオン春日店で、卒塾生に声をかけられました。

聖霊中高から椙山大学へすすんだYUちゃんです。

いつまでも忘れないでいてくれてありがとう!!

 

 

08082

08081

08083

 

 

 

2019年8月 6日 (火)

夏期講習12日目

要学院夏期講習の第12日目です。

毎週火曜日は「社会5年生範囲のテスト」です。

今回は、「北海道地方の自然」「世界の国名」です。

このテストが終了すると、差し入れでいただいたケーキのおやつが待っています。08062

08061

08063

08064

 

 

 

 

 

2019年8月 4日 (日)

夏期講習11日目

要学院夏期講習の第11日目です。

日曜日の授業の中心は「読解」。

要学院の平常授業にも「読み書きの達人」という読解授業がありますが、6年生の夏期講習は「難しい内容」の本文を読んで理解し、問題が解けることを目標としています。

問題文を、最初に読むときに「どれだけ集中し、内容を理解し、どこに何が書いてあるのか」を頭に入れる読み方を指導することが重要ですね。

 

0804

 

 

08041

 

 

2019年8月 2日 (金)

夏期講習10日目

要学院夏期講習の第10日目です。

今日の算数とおやつです。

夏らしいおやつと評判でした。08021

0802

 

 

 

 

 

 

2019年8月 1日 (木)

夏期講習9日目

要学院夏期講習第9日目です。

理科と社会は5年生範囲復習。

算数はエレ計からスタートです。

夏期講習では細かな積み上げを毎日毎日継続することで大きなものになります。

 

08011

 

0801

 

 

 

2019年7月31日 (水)

夏期講習8日目

要学院夏期講習の8日目です。

本日も復習テストで始まりました。

テストテストで追われ、生徒諸君は大変ですが、この努力が合格へとつながります。

おやつのポテチで気分転換だ。

 

0731

07312

 

 

 

2019年7月30日 (火)

夏期講習7日目

要学院の夏期講習7日目です。

6年生は「5年生内容の復習」も実施しています。

毎週火曜日は「社会の復習」で、県名と県庁所在地・山地山脈・川と平野・年代等々を暗記してテストを行っています。

合格するまでテストは続きます。

0730

 

07301

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月29日 (月)

南山男子部の先生方が要学院に来てくれました。

本日、南山男子部広報の先生方(岡野先生・高木先生・酒井先生)が要学院に来てくださいました。

いろいろと情報交換させて頂き、有益な時間が過ごせました。

入試前日、この飴を食べると合格間違いなしという「都市伝説」のある南山飴をいただきました。

また、毎年恒例の「個人塾が南山男子に集まる会」の開催日時が、10月15日(火)午前中に決定しました。

個人塾の先生方はスケジュールの調整をお願いします。

0729

 

07291

 

 

 

 

 

2019年7月28日 (日)

夏期講習6日目

要学院夏期講習第6日目です。

算数はエレ計でした。

本日のエレ計は同じ生徒が4連続1位でした。

国語は長文読解。

日曜日の長文読解は、精神年齢が要求される内容が多いです。

本日のキーワードは「個人と公権力」「教育問題とごみ問題」「開示と秘密」等でした。

0728

07281

 

 

 

 

 

2019年7月26日 (金)

夏期講習5日目

要学院夏期講習5日目です。

本日は6年生がエレベータ計算・5年生の復習等に取り組みました。

5年生はカリテの復習。

また、ティラミス20人分の差し入れを頂戴し、みんなでいただきました。

 

07261

0726

2019年7月25日 (木)

夏期講習4日目

本日の夏期講習は7月月例カリテの復習(算数)と理社5年生内容の復習です。

5年生の知識を忘れている人は、この夏がラストチャンスです。

完全暗記を期待します。

6年生は、要学院の個別ブースがもらえます。

学習場所がひとつ増えました。

 

0725_20190725174701

 

07252

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月24日 (水)

夏期講習3日目

要学院の夏期講習3日目です。

6年生この夏のポイントは、5年生内容の復習です。

5年生内容の入試問題に対処するためには、知識を完璧にする必要があります。

泣き言を言わずに勉強すること。

今月のカリテより

2019年春日丘算数入試問題2番の1

4けたの整数nは、3で割っても5で割っても2余り、4で割ると割り切れます。このような整数nで最も小さいものを答えなさい。

 

この厄介そうな問題を、2番の1番に持ってくる春日丘の算数。簡単ではありません。

受験算数の解説書には、公式や考え方が書かれていますが、中には高校数学の知識を利用することもあります。

ところが、小学校で使用する教科書には「数字を探そう」という考え方で説明します。例えばつるかめ算がそうですね。

どのように数字を探すか?

そこが指導者の腕の見せ所ですね。

 

しかし、春日丘中学校の入学者には、この問題に正解している生徒もいるわけです。

そこが春日丘上位陣のすごさですね。

単純に合格するだけなら、そんなに難しくないですが、その後の6年間を充実させたいのなら、このレベルの問題は解ける状態で春日丘に行きたいものです。

 

要学院今月のカリテに愛知中学校のこんな問題も出ています。

2018愛知中学校算数入試問題

約数をすべてたすと60となり、約数の逆数をすべてたすと2と1/2となる整数はいくつですか。

 

この問題を解くための公式は高校生が学習します。小学生はどのように解いたらいいのでしょうか?

要学院の6年生は果たしてこの愛知の問題が解けるでしょうか。

 

 

0724

 

 

 

2019年7月23日 (火)

夏期講習2日目

本日の夏期講習

算数は、つるかめと体積。

理科は天気。

5年生内容の復習です。

 

今月の算数カリテから一問

愛工大2019年度入試問題より

50円切手と80円切手を合わせて1100円分買う予定でしたが、買う枚数を間違えて反対にして買ってしまったため、予定より120円安くなりました。最初に50円切手を何枚買う予定だったかを求めなさい。

名古屋中学校2017年度の算数問題にもこのパターンのつるかめが出題されていますね。

次に、5年生が受験する「月例カリテ」の問題を6年生にチャレンジしてもらいました。入試問題から出題されていますので、6年生といえども苦労しますね。

 

 

 

 

0723

 

07232

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月21日 (日)

夏期講習1日目

要学院 夏期講習第一日目です。

学習内容は以下の通り。

計算力養成

国語長文読解

算数カリテ範囲の学習

 

今回のカリテはこのような問題も出題されています。

9でわると8あまり、10でわると9あまり、12でわると11あまる整数があります。このような整数で、1000に最も近い整数を求めなさい。(名古屋2019年度入試問題)

 

3で割ると2余り、4で割ると3余り、7で割ると6あまる数があります。このような数のうち、最も小さい数はいくつか求めなさい。(愛工大附中2018年度入試問題)

 

0721

 

2019年7月20日 (土)

あゆみ

1学期が終了し、「あゆみ」(通知表)をもらいましたよね。

このあゆみは、中学受験に直接的な関係は少ないのですが、間接的には大いに関連性があります。

あゆみの4教科(国語・算数・理科・社会)が全て二重丸であれば、金城や椙山、春日丘の合格は80%固いと考えられます。逆に言えば、小学校の成績が真ん中程度の生徒が、難しい受験テキストに取り組んでも消化不良となってしまう確率が高く、そのような学習では金城等の合格は怪しくなります。

 

小学校教科書レベルの学習で二重丸が取れない場合、「理解力に問題がある」・「授業態度に問題がある」・「学習方法に問題がある」等々の原因があるわけで、それらの原因を解決しない限り、受験レベルの学習がおぼつかないのは当たり前ですね。

 

難しい受験テキストを使用している受験塾へ通っていて、成績が上がらない受験生がいたら、是非、要学院塾長にご相談ください。

 

明日から6年生の新入塾生も参加して、要学院の夏期講習が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐ夏期講習スタート

要学院の夏期講習が間も無く始まります。

6年生は、ほぼ毎日9時間の学習です。

大人でも、9時間も学習したら能率が下がってしまいますよね。

どのように気分転換させるのかは、塾によっても特色があります。(中には、そんなことに気を使わない塾もあるでしょうが。)

 

要学院の夏期講習ではおやつが配られます。

ティータイムです。

 

ここで気分転換して、新鮮な気持ちで授業に取り組んでほしいと思います。

写真は、本日届いたおやつの山です。

 

全30種類300個。

Photo_20190720174701

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月18日 (木)

滝中学校・滝高等学校 学校説明会

滝中学校と高等学校の学校説明会案内が届きました。

 

1_20190718155101

2_20190718155101 2_20190718155101

 

 

 

 

 

«名古屋中学校・名古屋高等学校