« 海陽学園一期生大学合格実績はすごい!! | トップページ | 意地と愛情・・・最後の砦。(海陽学園と春日丘啓明と要学院) »

2012年3月17日 (土)

H先生・・・ありがとうございました。

本日、娘とともに高校事務室に調査書をもらいに行ってきました。大学に入ってから奨学金を申請するために必要な書類の一つです。もちろん狙っているのは「給付」の奨学金です。娘が進学するK大学の奨学金も当然のことながら充実しています。調査書は春日丘啓明コースの生徒は結果として高くなりますので、その点では有利ですね。我が家の娘レベルで4.7の評定です。

事務室で調査書希望の旨を伝えると、先日まで国語を担当していただいたH先生(匿名希望のためニックネームで失礼します)がおいでになるではありませんか!!調査書をもらうためには先生が立ち会うシステムなのですか?

3年間ありがとうございました。この学校の先生にしては非常に穏やかで、私は尊敬しています。高一のときの面談は楽しかった記憶があります。
私「娘の志望校はT大学です。ダメなら就職させます!!」
H先生「はっはっは・・・。まぁまぁまぁ・・・。」

高三のときに娘に話してくれたことも知ってますよ。
H先生「僕が教えることには当然限界があります。足りない部分は皆さんが努力してください。」

その通りなんです。
この学校の大きなお世話である部分は「塾行くな!予備校行くな!そんなところに行ったヤツは全員落ちてるぞ!!」と言うことですね。

今年、退任された、滝の光岡校長の学校説明会での話は良く覚えています。
「学校に期待しすぎないでください。皆さんが努力してください。学校は全てを補完する場所ではありません。」

春日丘の先生は、何でもかんでも抱えようとします。もっと親に責任を持ってもらうようにした方がいいですね。ときには突き放すことも愛情ですから。今年の合格実績を見る限り旧態依然の方法では、限界を迎えている感じがします。管理職のやる気の問題でしょう。現場の先生方は熱心すぎるくらい熱心です。会社の社長に相当する校長と、取締役に相当する教頭や副校長、このレベルがより真剣に学校と生徒のことを24時間考え、一皮むけた春日丘高校にして欲しいものです。若手の先生方、私の考えは無理でしょうか??

平成25年度入試に向けた説明会日程が発表され始めました。要学院で確認できた学校についてお知らせします。

金城学院中学校
学校説明会
 日時:6月16日(土) 10:00~12:30
 場所:金城学院中学校講堂
入試説明会
 日時:11月10日(土) 10:00~12:30
 場所:金城学院中学校講堂

春日丘中学校
6月9日(土)
9:30~12:00
10月13日(土)
9:30~12:00
11月24日(土)
9:30~12:00

聖霊中学校
第1回学校公開日
6月2日(土) 9:30~15:00
第2回学校公開日
11月17日(土) 9:00~12:00
小学6年生対象中学入試プレテスト 
11月17日(土) 13:15~15:50
入試直前個別相談会
12月15日(土) 9:00~12:30
会場:本校マリアホール
※申し込み必要 電話(0561-21-3121)で申し込みできます。
  当日は12月24日セントラルパークにおける「Eve My 青春」クリスマスコンサートの練習風景を見ていただくことができます。


« 海陽学園一期生大学合格実績はすごい!! | トップページ | 意地と愛情・・・最後の砦。(海陽学園と春日丘啓明と要学院) »