« 国立大学前期・・・発表日 | トップページ | 愛知中学校・・・三年生を送る会 »

2013年3月10日 (日)

式辞「美しい生き方」・・・聖霊高等学校マイケル校長

聖霊高校ホームページより引用


厳しい寒さが和らいで、ようやく春が感じられる季節となりました。今日、大勢のご来賓をお迎えして、ここに第59回卒業式を執り行うことが出来ますことを心から喜び、深く感謝申し上げます。
 
またご列席の保護者の皆様、本日お嬢様のご卒業、おめでとうございます。こころからお祝い申し上げますとともに、長きにわたるご支援とご尽力に深く感謝いたします。誠にありがとうございました。
 
卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。過ぎ去った3年間、あるいは6年間の 数々の思い出が今、皆さんの頭の中を駆け巡っていることでしょう。どうぞ、そのよき思い出と、この聖霊で結ばれたお互いの深い友情をいつまでも大切にしてください。

さて、男子校で長く勤めた私は、聖霊高校に就職して以来、社会の見方が少し変わって来ました。とくに、他の学校との会議に参加するとき、黒っぽい背広を着た男性が多い会議室を見回して、女性の人数を数えることにしています。愛知県ではカトリックの女子修道会が 経営している学校以外に、女性が理事長になっている学校は一つしかないと思います。(ちなみに、その理事長は聖霊の卒業生です。)また私立学校の女子校が多いのに、女性の校長や教頭が非常に少ないのです。
 
教育だけではなく、日本の経済界にも男女差はあります。国税庁の調査によると、女性の平均所得は男性の約半分です。北欧諸国では、男性の給料を100とすると、女性の給料は90ぐらいですが、隣の韓国では54、日本ではなんと39しかありません。出産と育児のために退職した女性は半分以上ですし、託児所が少なくて元の仕事に戻ることも困難です。
 
卒業生の皆さんが社会に出れば、女性として、いろいろなところで、自分の幸せを邪魔する厚い壁にぶつかるのではないかと、私は心配しています。
 
しかし、ふと、今年の大河ドラマの主人公である山本八重さんのことが頭に浮かんできました。
 
八重さんは、江戸時代末期に会津藩の砲術師範であった山本家に生まれ、お父さんの反対を押し切って、お兄さんに砲術を学びました。女性でありながら、最新兵器を持って勇敢に 政府軍と戦ったことから「幕末のジャンヌ・ダルク」と呼ばれた人です。この戦いの後、故郷の全滅を自分の中で受け入れていく八重さんは「銃の道」を捨て、今度は「知識」という 新たな生きがいを見つけ、同志社大学の創立者である新島襄と結婚しました。男女の平等を望む八重さんは、西洋帰りの夫と「レディーファースト」を貫きましたが、女性は男性に従うことが当たり前とされた時代に、夫よりも先に車に乗る姿から「悪妻」、つまり悪い妻だ!と罵られました。でも、八重さんはまったく気にしなかったそうです。夫に早く死なれた後は苦難に負けず、何か社会に貢献できることはないかと考え、日本赤十字社の正社員となりました。そして今度は、篤志看護師(ようするに、ボランティア・ナース)として、日清戦争と日露戦争で勇敢に奉仕したのです。この功績により、晩年には勲章を受けた最初の女性となりました。八重さんの生涯にわたる社会福祉活動を讃え「日本のナイチンゲール」と呼ぶ人もいるくらいです。*1
 
150年も前の日本人女性、八重さんが持っていたものは 「周りに流されない強い意志」です。「女性としての生き方」ではなく「自分としての生き方」を考え、実践していったのです。皆さんも、決められた枠に縛られないで、自分らしく生きてください。八重さんが、必要に応じて、新しい自分を作っていったように、皆さんも、どんな壁にぶつかろうとも、何度も何度も立ち上がり、新しい自分を作っていって欲しいと思います。
 
新島襄は八重さんのことを「見た目はとくに美しくないが、生き方が美しい」と言いました。
 
「美しい生き方」とはなんでしょうか。周囲に流されたり、枠にとらわれたりせず、社会に貢献しながら、信念を持って、自分らしく生きる生き方こそ「美しい生き方」と言えるのではないでしょうか。
 
聖書には「私たちが耐えられない試練はない。その試練に耐えられるように神様は十分な力を与えてくださる」とあります。卒業生の皆さんが、神様のご加護とお恵みに信頼しながら、「光の子として」自分らしく輝く「美しい生き方」ができるようにと願って、私の式辞といたします。(2013.3.1)
 
 
*1  NHK大河ドラマ「八重の桜」のホームページとWikipediaを参照

« 国立大学前期・・・発表日 | トップページ | 愛知中学校・・・三年生を送る会 »

私立中学受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 式辞「美しい生き方」・・・聖霊高等学校マイケル校長:

« 国立大学前期・・・発表日 | トップページ | 愛知中学校・・・三年生を送る会 »