« 名女大中学校・・・学校説明会2014 | トップページ | 本日の教室・・・要学院 »

2014年7月30日 (水)

国語専門・・・言語スキル教室

子育て真っ最中の保護者の皆さん、こんにちは(こんばんは)。
要学院塾長です。

国語が苦手な受験生、特に国語が苦手な6年生に朗報!
告知の通り、この夏から要学院の国語専門教室である「言語スキル教室」が始まりました。

残り半年で、国語の得点は伸ばせる!!

国語はセンスだからあきらめている。
読書量が少なかったから成績が伸びない。
あるいは長文は嫌いだから後回しにしているなんていう受験生は多いのではないですか。
とんでもない、国語の得点アップは可能です。しかも正しい学習をすれば、他の教科より短時間できちんと上昇します。

例えば、算数を20点上昇させるよりも国語を20点上昇させる方が、時間のない6年生にとっては現実的です。算数を20点上昇させるための勉強時間の半分を言語スキルの学習にあてれば、上がる確率はずっと高まります。

写真は要学院6年生言語スキル教室で使用した教材と学習内容のノートです。
この写真を見て何か感じた方や国語が苦手な6年受験生諸君、要学院「言語スキル教室」に是非お問い合わせくださいね。

ついでで申し訳ないですが、その下の写真は「時事問題要約教室」の教材と生徒のノートです。社会の時事問題と言語スキルとを合わせた授業がこの教室の特徴です。

またまたついでで申し訳ないのですが、3枚目の写真は「過去問解法教室」で作成したパウチです。作成したパウチを毎日学習すると当然のごとく、いつでも解けるようになってしまいます。パウチ学習法は「苦しくない」「意識しないで」解けるようになる学習法です。作成する際のポイントは授業で教えてあげますね。

Photo

東海中学校の入試問題前半を例に説明したのですが、対義(あるいは組み合わせ)となることばに注目することが必要です。
白人⇔黒人・刑務所⇔大統領・アパルトヘイト⇔ノーベル平和賞・悪いのは人⇔悪いのは制度・・等々。つまりこれらがキーワードとなりますね。知識としてネルソンマンデラが黒人であり、アパルトヘイトがわかっていると楽ですね。

Photo_2

Photo_3








Photo_4
私立中学受験なら【要学院】
http://kaname19.jp
詳細はホームページをご覧ください。

« 名女大中学校・・・学校説明会2014 | トップページ | 本日の教室・・・要学院 »

私立中学受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1641520/56933663

この記事へのトラックバック一覧です: 国語専門・・・言語スキル教室:

« 名女大中学校・・・学校説明会2014 | トップページ | 本日の教室・・・要学院 »