« 言語スキル・・・小説その2 | トップページ | 過去問・・・パウチ学習 »

2014年8月26日 (火)

全国最低・・・小6国語B

子育て真っ最中の保護者の皆さん、こんにちは(こんばんは)。
要学院塾長です。

中日新聞の記事によると、「県教委は二十五日、全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の県内の結果を発表した。小学六年生の国語の応用力を試す「国語B」が二〇〇七年度の調査開始以来初めて全国最下位となった。基礎知識を問う「国語A」は四十二位、算数の基礎知識を問う「算数A」は四十五位、応用力を試す「算数B」は三十位と、小学生の学力の低さが浮き彫りになった。」『県教委の担当者は国語の成績が悪かったことに「話すことと聞くこと、書くことの力は全国との差が大きい。原因を分析し、早急に対策を取りたい」と話している。』

要学院塾長コメント
つまり愛知県の小6は言語スキルの力が弱いと言うことです。県教委の方のコメントで最も気になるのは「聞くことの力」の弱さです。聞くことは「授業を理解する根本」です。ここが弱いと学校であろうと塾であろうと友人同士であろうと親子であろうと、相手の言っていることの意味が理解できていない可能性があります。その結果書くことも話すことも弱くなるのは当たり前でしょう。要学院塾長の心配しているとおり、このままでは中学入試の記述問題には対応できない生徒が増えてしまいますね。

中日新聞記事「学テ、小6国語Bが全国最低 算数Aは45位」






3_2
国語専門指導の【要学院】
当地区で最初の国語専門教室
詳細はホームページをご覧ください。

« 言語スキル・・・小説その2 | トップページ | 過去問・・・パウチ学習 »

私立中学受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1641520/57193776

この記事へのトラックバック一覧です: 全国最低・・・小6国語B:

« 言語スキル・・・小説その2 | トップページ | 過去問・・・パウチ学習 »