« 小学校の授業を大・・・ | トップページ | 南山中学校学校説明会・・・2015 »

2015年4月28日 (火)

知識を受け取るのが下・・・

子育て真っ最中の保護者の皆さん、こんにちは(こんばんは)。
要学院塾長です。

仲良くしている塾長から聞いた話ですが、「最近の生徒は聞くことが下手である」、つまり知識を受け取るのが下手らしいです。また、「二言目には宿題は何ですか」と聞く生徒、つまり家庭学習を勘違いしている生徒や保護者が多いらしいです。

授業を理解するためには

先生の話を注意深く聞く・・・この段階で集中力が欠ける生徒はアウト。この段階で語彙力が不足する生徒はアウト。授業中にトイレに行きたがる生徒はアウト。教えている内容がこの地区の入試にふさわしくないものである塾はアウト。


その日の内に自宅で復習をする・・・その日の授業で学習した内容をその日の内に復習をすることは当たり前ですね。授業中に学習したことを再度確認することを復習と言います。授業で学習した内容を確認もしないで新しい問題を解くことが宿題と勘違いしている生徒や保護者が多いのでしょう。特に大手塾から変わってきた生徒に「何を解いたらいいですか」という発言が多いらしいです。新しい問題を解く前に授業で学習した内容を確認し、授業で解いた問題をもう一度解いてみることが重要ですね。

« 小学校の授業を大・・・ | トップページ | 南山中学校学校説明会・・・2015 »

私立中学受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1641520/59798001

この記事へのトラックバック一覧です: 知識を受け取るのが下・・・:

« 小学校の授業を大・・・ | トップページ | 南山中学校学校説明会・・・2015 »