« 金城学院中学校・高等学校入試説明会その1 | トップページ | 金城学院中学校・高等学校入試説明会その3 »

2016年11月 9日 (水)

金城学院中学校・高等学校入試説明会その2

2016年11月5日(土)に行われました「金城学院中学校」の入試説明会での内容をお伝えします。
当日のスケジュールは、
深谷校長のご挨拶
ハンドベル演奏
入試情報
入試手続き・出願書類の説明
校内見学
入試質問コーナーもあり
となっていました。

要学院塾長のブログでは、入試情報についてお伝えします。(あくまでも、要学院塾長が聞いて印象に残ったことを伝えますので、全てのお話を網羅している訳ではありません。)

算数
今年度は全26問であったが、次年度(今の6年生が受験する年)は約20問に変更。
基礎的な問題・・・3割
標準的な問題・・・3割
応用的な問題・・・4割

要学院塾長補足
今年の算数受験者平均点は55.4点でした。
要学院塾長補足終了

応用問題について
まず問題文を落ち着いて読み、理解すること。
(1)グラフを活用する
(2)法則を見つける
(3)正確にものを数える力
記述の問題もあるので、表現力も問われる。

算数勉強法のポイント
(1)計算力をつける・・・塾で様々なテクニックを学ぶ前に計算力養成してください。
(2)図形になれる
(3)じっくり考える力をつける・・・日々、問題に取り組むときに「10分は考える」ことをしてから答えを見るようにしましょう。

正答率も発表になりました。
以下は、要学院塾長がその正答率を記載した入試問題です。

1


2


3


4


5


6


7


« 金城学院中学校・高等学校入試説明会その1 | トップページ | 金城学院中学校・高等学校入試説明会その3 »

私立中学受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1641520/68314073

この記事へのトラックバック一覧です: 金城学院中学校・高等学校入試説明会その2:

« 金城学院中学校・高等学校入試説明会その1 | トップページ | 金城学院中学校・高等学校入試説明会その3 »