« 名古屋学院報150号 | トップページ | 1/8計画(ウルトラQ) »

2018年3月13日 (火)

スペレンと31。

先週の土曜日は久しぶりのスペレンで、新5年生と新中学1年生が要学院で勉強。

6年生の入試が終了すると、塾長の授業時間も一気に減少するので、スペレンが充実するのですよ。
あぁ、スペレンと言うのは「家庭学習」で行うべきことを「塾」で行う方法なのですよ。
こんな感じ↓。


Sr201803

つまり、教室が家のリビングで塾長が保護者の役割。受験生は喜んで勉強し、お母さんは家でのんびりというのが狙いなんだ。

土曜日のスペレンでは、久しぶりに31タイムがあったんだね。生徒と塾長の三人が食べたのはこれだ↓
春以降、特に夏は要学院の31アイス消費量は増加します。

201803


« 名古屋学院報150号 | トップページ | 1/8計画(ウルトラQ) »

要学院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1641520/73099247

この記事へのトラックバック一覧です: スペレンと31。:

« 名古屋学院報150号 | トップページ | 1/8計画(ウルトラQ) »