« 大変だ、合格できないぞ!! | トップページ | 今月(5月)のカリテ問題より »

2018年5月24日 (木)

要学院通信 5/24号

本日、要学院保護者の方々に送信した「要学院通信」です。

皆さんへ
こんにちは。

椙山女学園中学校の募集定員が40名減り、120名となりました。聖霊のVAPによる学科選考の難化と同様に椙山の入試も確実に難化します。入試問題は両校とも、小学校教科書レベルが中心で、椙山ではそれに入試の基本的問題が出題されます。大手塾のような難しい問題を解く必要はありませんが、基礎基本の問題は100%解けるようにしておくことが重要です。

多くの学校の入試説明会で、「教科書の基礎基本を大切にして欲しい」ということを聞きます。

学校主催の入試説明会でのお話は、塾の先生の話よりずっと「現実的」です。

下の写真は、左は今年の南山女子部理科の入試問題、右は小学校で使っている理科の教科書。糸切りばさみは、現在の小学生にはなじみの薄い道具かもしれませんが、小学校の授業で学習します。

Img_0968


« 大変だ、合格できないぞ!! | トップページ | 今月(5月)のカリテ問題より »

私立中学受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1641520/73549111

この記事へのトラックバック一覧です: 要学院通信 5/24号:

« 大変だ、合格できないぞ!! | トップページ | 今月(5月)のカリテ問題より »