要学院

2018年5月27日 (日)

今月(5月)のカリテ問題より

要学院では月に1回テストが行われます。
このテストは要学院特製で、中学入試の過去問からも出題します。

5年生の問題を一問紹介します。解いてみてください。
なお、5年生の今月の単元は「約数・公約数・最大公約数」「倍数・公倍数・最小公倍数」です。

問題
みかんが何個かあります。8人で同じ個数ずつわけると2個余り、11人で同じ個数ずつ分けようとすると3個足りません。
みかんは最も少ない場合で何個ありますか。

答え












74個(南山女子部2017年の問題です。)
要学院では、5年でこの問題が解けるような授業を展開しています。

2018年5月10日 (木)

要学院通信<5/10(木)発行>

要学院では要学院通信を発行しています。その5月10日号をお知らせします。

皆さんへ
こんにちは。

志望校に合格するためには、要学院で教えてもらったことを何度も何度も繰り返し、理解して暗記することが重要です。
このような当たり前のことを、徹底的に繰り返せるか、繰り返せないかが合否を分けます。

「与えられた宿題だけを解けばいいんだという」というのは「やっつけ勉強」と言い、「愛情の足りない受験勉強」であり「合格できない受験勉強」となります。

名古屋中学校天体観望会
Photo


2018年5月 5日 (土)

要学院カリテ

今回のGWSL単元が「面積」となった理由は、4月の6年算数学習範囲が「面積」だったから。

今年の入試問題が多いよね。

時間のある受験生は是非解いてみてね。

答えは以下の通りだよ。

愛工大・・・42.84

聖霊・・・面積25.12 周りの長さ66.24

春日丘・・・3.14

名古屋・・・ア 2.24

4月カリテ問題(1枚目)
6

春日丘の問題を解くときに知っていると便利だよ。
星形の角度

Photo


2018年3月13日 (火)

スペレンと31。

先週の土曜日は久しぶりのスペレンで、新5年生と新中学1年生が要学院で勉強。

6年生の入試が終了すると、塾長の授業時間も一気に減少するので、スペレンが充実するのですよ。
あぁ、スペレンと言うのは「家庭学習」で行うべきことを「塾」で行う方法なのですよ。
こんな感じ↓。


Sr201803

つまり、教室が家のリビングで塾長が保護者の役割。受験生は喜んで勉強し、お母さんは家でのんびりというのが狙いなんだ。

土曜日のスペレンでは、久しぶりに31タイムがあったんだね。生徒と塾長の三人が食べたのはこれだ↓
春以降、特に夏は要学院の31アイス消費量は増加します。

201803


2018年2月21日 (水)

個別指導可能時間割

要学院では新年度より「個別指導」のクラスを開講し、今まで通りの「一斉指導」に加え「個別指導」のクラスもあります。

個別指導のクラスでは、生徒諸君の希望に合わせた授業も行っていますが、担当が2名しかおりませんので、時間帯によっては満席となっています。

以下に、現時点での指導可能日程をお知らせしますので、ご都合が合えば是非ともお選びください。

算数または国語読解(読み書きの達人)が指導可能
月曜日・・・20:30〜21:30
火曜日・・・16:50〜17:50、18:50〜18:50、20:30〜21:30
水曜日・・・16:50〜17:50、20:30〜21:30
土曜日・・・13:00〜21:00

理科・社会は3月末まで満席状態です。(申し訳ありません)
木曜日・・・3月末まで満席
金曜日・・・3月末まで満席
土曜日・・・満席

要学院ホームページ

2018年2月20日 (火)

新中1の英語講座(期間限定)と慶応大学AO・FIT入試

先日、満席御礼となった「私立中学校新中1のための英語講座」で学習してくれる生徒諸君は、南山中学校男子部と春日丘中学校の皆さんという状況です。

これは、我が家の娘が「春日丘中学校」、息子が「南山男子部」出身であるということを、皆様が承知してくださっているからだと思います。

もちろん、中学受験塾としてもお付き合いしている私立中学校のことはしっかりと理解していますが、我が子の母校である「春日丘」と「南山男子部」の2校は6年間通わせましたのでよりいっそう理解しています。

また、最近いただいたお問い合わせでは、「慶應義塾大学のAO入試」がありました。

娘は慶応出身、息子は慶応在学中であり、特に息子は「SFCのAO入試」と「法学部のFIT入試」を経験しました。

結果は、AOもFITも縁が無く一般入試で合格できたのですが、AOとFITを考えている南山高校在校生の方からお問い合わせを頂戴した次第です。

AO等の入試に関しては、聖霊の竹内先生がお書きになった「自分だけの物語で逆転合格する AO・推薦入試 志望理由書&面接」を読んでいただくのがベストでしょう。

息子がAOで受験したときにこの本が世の中に出ていれば、結果は違っていたかもしれません。

右にリンクを張っておきますので、新高校3年生の方は是非お読みください。

2018年2月19日 (月)

新中1のための英語講座募集・・・終了です。

私立中学校に合格した生徒諸君のために英語講座

満席になったため募集を終了いたします。
ありがとうございました。


2018年2月 8日 (木)

新中1のための英語講座募集

私立中学校に合格した生徒諸君のために英語講座を開講します。

指導形態・・・完全個別指導
指導期間・・・2月8日(木)から3月30日(金)の8週間
授業曜日と時間・・・1時間単位で何時間でもお選びいただけます。

月1・・・毎週月曜の17時から18時
月2・・・毎週月曜の18時から19時

木1・・・毎週木曜の17時から18時
木2・・・毎週木曜の18時から19時

金2・・・毎週金曜の18時から19時

授業料・・・1時間3240円(税込み)
教材費・・・実費

多くの中学校の説明会で、「英語は入学後に基礎から指導します」と言われますが、実は、ABCもそこそこにハイスピードで進んでいく学校が多いのが現実です。したがって入学前にしっかりと基礎事項を身につけておかないと大変なことになります。

 中学校の英語で、最初の壁となるのが、「英単語」「be動詞と一般動詞の区別」です。

 次の壁となるのが、2020年の指導要領改訂です。この年から、中学校の英語授業は原則英語で行われることになり、生徒の発表も英語で行うことになります。そして、この指導要領の改訂は2018年から前倒しで採用する学校もあります。皆さんが通う私立中学校では前倒しで新しい授業が行われる可能性が高いです。つまりこの壁は「話すこと」と「聞くこと」の壁です

 この二つの壁で立ち止まることなく、突き進める生徒になってもらうため、要学院英語講座(期間限定)が開講されます。

 最初の壁を乗り越えるために使うテキストは、現在の中学生も使っている教科書理解のためのものを使います。いわゆる中学1年生用の英語教材です。

 二つ目の壁を乗り越えるために使うのは「フォニックス」です。英語を読む場合、ある程度の規則性があります。その規則性をマスターすると読めない単語がなくなります。(私が中学生の時、ジョージをゲオルグと読んだ友人がいましたが、フォニックスを学習すると「英単語を見れば読める」「英語を聞けば単語がイメージできる」ようになりますのでGeorgeはジョージと読めます。)

 中学生の英検目標は2020年から準2級取得に引き上げられますし、皆さんが大学を受験するときには、英検やTOEFL(トーフル)などの外部テストが重要になる可能性が高いです。

 皆さんのご両親が受けた英語の授業は、過去のものとなってしまいます。誰も経験したことのない新しい英語授業で困らないように指導しますので、多くの皆さんに参加いただきたいと思います。

 受験勉強で身につけた学習習慣を崩すことなく、英語の学習を3月30日まで続けてくれることを希望します。

2017年10月29日 (日)

忙しい時期だね。

中学受験の個人塾にとってこれからはめっちゃ忙しいね。

6年生の受験指導が山場になってくる。
新年度の生徒募集(広告・授業携帯の変更等々)を考える。

要学院では本日から「秋の過去問特訓」開始!
頑張ろう。

新年度の日程表ができたのでお知らせするね。


Img_0694


2017年10月28日 (土)

面談

第4週のカリテ返却は面談を兼ねて行います。
つまりほぼ毎月面談です。
成績が悪いと面談でぼろかすに言われることもあり、生徒たちは緊張しているかも。

Img_0693